土地探しは、どこに
ポイントをおきましたか?

オーナーO様

(夫婦+お子様2人+ワンちゃん)

静かで生活環境が良いところ、そして道の幅ですね。

土地のこだわりは沢山ありました。前面の道路の広さ、大通りからは少し離れた静かな環境など。また子どもが小学生なので、校区内で土地探しをしていました。しかし出てくる物件は道路が狭かったり、周辺の騒音が気になったり、理想の土地がなかなか見つかりませんでした。

この場所になった背景は、夢空間さんのファイナンシャルプランナーさんがキッカケを作ってくださいました。当時、土地探しと並行して夢空間さんのファイナンシャルプランニングセミナーを受講していました。理想の家について聞かれたので、『このモデルハウス(現在の家)に住みたい』と、答えたんです。モデルハウスは家のつくりだけでなく、角地で日当たりも風通りも良く立地も理想的でした。するとファイナンシャルプランナーさんが、その場でモデルハウスを購入できるか夢空間さんに確認してくださったんです。

まだモデルハウスが売りに出されていない時期だったのですが、抽選のエントリーを一番にして頂きました。抽選の結果、晴れて当選!しかし、子ども達は転校する事になるので、家族会議を開きました。転校自体は嫌がっていましたが将来、子ども達は家を出るだろうという話をし、子ども達もこのモデルハウスに住むなら…と最終的には了承しくれたので購入を決意しました。

オーナーT様

(夫婦+お子様1人+猫ちゃん)

職場に行きやすいようにそれぞれの職場の中間で探しました。

夫婦それぞれの職場に行きやすい中間エリアで土地を探していました。加えて、第一子の妊娠が分かったので学区も良いエリアを探していました。通勤の便を考えると都市高速の近くになり、選べるエリアは2つに限られました。

片方のエリアは主人の地元だったのですが中学校が遠いので候補から外れ、残ったエリアは新興住宅地のため静かで学校も近く、教育に熱心な地区だったのでこのエリアで探していました。
でも、この土地を購入できたのは幸運でした。元々ここには家が建っていて、「売却の相談を不動産会社とされている」という情報を夢空間さんが聞きつけてくれて。おかげで一般に売り出される前に、私たちが購入することができました。
夢空間さんとのご縁も、そしてタイミングも幸運でしたね!