正直に伝え、素直に話を聞き、嘘偽りなく行動する

私たちはお客様、社内、業者様…蔑ろにしがちな自分自身を含め
すべての人や事に嘘偽りのない仕事を心がけ、
いつも心の底から笑顔でいられるように心がけています。

「もし自分の家だったらどんな素材を使って建てたい?」

家の素材

自分ごとに置き換えて素材を厳選しています。
だから、夢空間で扱っている自然素材や断熱は、
今の家づくりの素材BEST!が集まっているのです。

「見えない場所に、
心癖が表れる」

家の素材

見えないからと手を抜きません。
壁をあけても美しくきれいな仕事をしたい。
美しくなくても品質や見た目に全く問題がない場合が多いですがそこを見逃さないかどうかが心癖になる。
「一事が万事」と思っています。

「今、目の前にいる
お客様が家族だったら?」

家の素材

私たちはお客様を家族と思って接しています。
会社の利益につながらないことでも、きっと、そのご家族のためになる情報なら正直に伝えると思うからです。

私たちは、建築棟数をたくさん追いません。
少数精鋭だからこそお客様に深く入り、そのご家族にとっての
最高の家づくりをお手伝いしたいと考えています。

パッシブデザイン

~自然と調和する家~

パッシブデザイン

私たちは
風・光・自然の恵み(チカラ)を取り入れ、それらを最大限に活かすパッシブデザインの家をつくります。

そして、使う素材も無垢や漆喰といった自然のものにこだわっています。
しかし現代では工業化がすすみ、自然の恵みが特別なものになってしまっています。

家という場所は、自分が最も「素」になれるところ。
だから癒しや心地良さ、快適さにこだわった家づくりが多くあります。

自然は、目に見えない偉大なパワーを持っています。
私たちは自然の恩恵を宿した住まい、四季ある暮らしの中でストレスのない暮らしをご提案いたします。

夢空間の屋号

夢(ゆめ)

家には、様々な夢を持つ人が集う場所。
それぞれ夢の実現により満足感・成果を分かち合う、夢実現の場所「家」

空(そら)

家から一歩出て、
上を向けば、世界中と繋がっている空。
下を向けば、世界中と繋がっている大地。
空を父、大地を母と例えるならば、天と地をつなげているのは自身の「家」

間(ま)

時「間」じかん・空「間」くうかん・人「間」にんげん
全てにおいてノンストレスであること
時間arrow_forward家事導線・生活導線、空間arrow_forward居心地・収納、人間arrow_forwardその家族らしさの演出
欠かす事のできないこの「間」を大切にする「家」